大東建託物件の入居者さんより電話があり、急いで玄関を開けてほしいとの依頼です。

いやな予感はしていましたがやはり比較的新しい物件でなおかつドアスコープもありません。

オプナスという鍵が付いていて鍵穴からは私の腕では開けれません。

もうこのドアスコープなしの扉に最近何回なやまされたか・・・

しかし鍵穴を破壊せずに何とかなってきているので今回も何とかなるだろうと

作業を開始します。

・・・

30~40分は色々やってみてやっと開きました。

最近の住宅開錠はホントに大変で泥棒回避にはいいのですが

鍵をなくした方とかは最悪です。

時間はかかるしそれだけなら待てば開きますが、開かないような対策を

されている扉は最終手段「破壊」しかないのです。

車の鍵は最近イモビライザー仕様にされていて無くして初めて復旧の金額を知り

ゲッソリすると思いますが、住宅の鍵も安心してはいけません。

現在ワンドア2ロックが多いしディンプルキー(特殊キー)になっていますので

2個破壊して交換していると5万円位はすぐいきます。

無くした時の事を考えてスペアを作って対策しておくことをおすすめ致します。